おしゃれ研究所

パーソナルカラー,ファッションについて

骨格診断の本を読んで、コーディネートを考えました。

最近「似合う服の法則」とか「少ない服でもおしゃれできる」、「プチプラコーデ術」とか、色々ファッション本が出ていますね。楽しくてよく読んでいます。
こちらはイラストが好みで気に入っている本。

骨格診断®とパーソナルカラー診断で見つける似合う服の法則

骨格診断®とパーソナルカラー診断で見つける似合う服の法則

前半がパーソナルカラーについて、後半が骨格診断について書かれています。
(骨格診断は体形の特徴別に3つに分けて、それを知ると似合う服の形や素材が分かります。)


どちらも質問に答えて自己診断できるようになっていて、骨格タイプ別の似合う服装なども載っています。
自己診断って願望が入るので当てにならない場合もありますが、やってみました。骨格の方です。

私は
〇全体的に薄い身体 〇鎖骨が浮き出ている
〇平坦なヒップ 〇長めの首 〇手のひらも薄い

等にチェックが入りました。→「ウエーブ」という分類らしい。
「ウエーブ」は華奢で筋肉が付きにくいタイプで、芸能人でいうと神田うのさんだとか。
他2つは「ストレート」と「ナチュラル」というもの。「ストレート」はメリハリある米倉涼子さんのような体形で、
「ナチュラル」はフレームが目立つ今井美樹さんのような体形。
(ストレートとウエーブは身近な人でもイメージしやすいけど、ナチュラルはピンとこないなぁ。筋肉や脂肪の質感より骨そのものが目立つのかな?)


ウエーブにおすすめのトップスとスカートでコーディネートを考えてみました。季節的にニットとスカートで。

左から①ボートネックのニット、プリーツスカート 色は冬の色の組み合わせで
②ドレープカラーのニット、タイトスカート 色は秋色
f:id:kana123456:20161124105758j:plain

左から③オフタートルニット、フレアスカート 色は夏色
④オフショルダーニット、プリーツスカート 色は春色
f:id:kana123456:20161124105958j:plain
ウエーブは似合う服の種類が幅広いそうです。形だけでなく素材も重要で柔らかいものだったり、透け感があったりするといいようです。

きっと3パターンに分けた中でも個人差はあると思いますが、参考にしたいなーと思います!